クリアブルーの感度

排卵検査薬を通販する際の確認事項 - 妊娠したい方の排卵日検査薬

排卵検査薬のクリアブルーは感度良好

デジタルタイプの排卵検査薬で大人気のものといえばいわずもがなでクリアブルーですね。日本国内でももちろんですが、本国アメリカでは妊娠したい女性から絶大な支持を得ていると言われているほど人気の排卵検査薬です。

クリアブルーは本体が3万円程度ですから、一般的な排卵検査薬からしてみたら10倍近い価格になり、決して安い買い物だとは言えないかと思います。それでも多くの女性から支持されているというのにはきちんとした理由があるんです。

一般的な排卵検査薬が黄体形成ホルモンの量だけを調べているのに対してクリアブルーは黄体形成ホルモン+エストロゲンの動きをチェックの2重体制なんです。それ故、排卵日の6日前には排卵日を特定することが可能という凄い感度と凄い性能を兼ね備えているんです。

精子の寿命は3日~5日程度と言われてますし、卵子の寿命は1日と言われてます。卵子の寿命が1日であるため、排卵日に性交渉を持つと妊娠する可能性が高いと思われていますが、実は排卵日当日よりも排卵日の数日前の方が妊娠する確率は高くなるんです。

精子が卵子に到達するまでには時間が多少なりともかかるものですし、辿りつけるかどうかもはっきりとは分かりません。ですから、その時間も含めて排卵日の数日前から性交渉をすることが妊娠する1番の近道なんです。

そこから考えると、クリアブルーの性能と感度を持ってすれば、排卵日の6日前には排卵日を特定することが可能ですので、どのタイミングで性交渉を持つのがいいのかというのはおのずと分かるという訳です。

これがアメリカで妊娠を望む多くの女性から支持されている理由ですし、日本でも人気が高い理由でもあるんです。本気で妊娠したいと思うのなら、クリアブルーを使ってみて損はしないのではないかと思われます。

 

HOMEへ戻る