ねずみは超音波で撃退

ねずみ駆除Q&A - ネズミ駆除器の超音波ってどうやって屋根裏のねずみを退治・撃退するの?

超音波によるねずみ駆除

自宅や自宅周辺にねずみが住み着いてしまい、食品はもちろん、壁や柱、電話や家電の配線などをかじられて迷惑している、困っているという方はけっこういるようで、様々なねずみ駆除グッズがインターネットやホームセンターなどで販売されています。

ねずみ駆除グッズとして有名なのは粘着シートや殺鼠剤といったものですが、超音波で撃退してしまおうというねずみ駆除グッズもありますから、捕獲した後、退治した後の処理が嫌だという方は、業者に頼んでねずみ駆除をしてもらうのもいいかもしれません。

家屋やビルなどに住み着き悪さをする、いわゆる家ねずみと呼ばれているのはドブネズミ、ハツカネズミ、クマネズミの3種類ですが、これらの繁殖力はハンパなく、年に5~6回子どもを産みますから、完全に住み着いてしまう前に撃退しておくことが大切です。

ねずみ駆除には先ほど書いた粘着シートや殺鼠剤を使うのが手っ取り早いのですが、これはどちらもねずみの処理を自分でしなければなりませんから、願わくば姿を見たくないという方にはちょっと辛い方法でもあります。

また、ねずみ駆除業者に頼むと、全て業者が行ってくれるので便利ですが、ねずみ駆除グッズを購入して自分で行うよりも出費がかさんでしまいますので、それはそれでちょっと痛いともいえそうです。

なるべく費用をかさませず、後の処理もしなくて済む嬉しいねずみ駆除の方法に超音波で撃退するというものがあります。これは超音波を出す機械を設置し、ねずみの嫌がる周波数の超音波を出すことで、ねずみを自宅から追い出してしまおうというものですから、後々の面倒な処理というのは必要ないので便利だと言えます。

この超音波ねずみ撃退器は、インターネット通販などで簡単に購入することができ、コンセントさえあれば家中のどこにでも設置することができますし、これを設置するだけでオッケーですから、誰にでも簡単にねずみ駆除を行うことができます。

超音波撃退器の中には、周波数を変えることのできるものできないものがあります。ねずみも常に同じ周波数の超音波では、最初は嫌がってもしばらくすると慣れてしまい、超音波が出ていても気にしなくなってしまいますので、定期的に周波数を変えて慣れさせないということがポイントになります。

ですから、超音波撃退器を購入する場合には、周波数を変えることのできるタイプを選ぶのが良さそうです。そこで費用的にケチると、結局はまた後でねずみに悩まされてしまうことになりかねませんから、決してケチらないようにしましょう。

コンテンツ
HOMEへ戻る